油断禁物!思わぬ日焼けをしてしまう原因



美白サプリ人気ランキング総選挙
美白サプリ人気ランキング総選挙




油断禁物!思わぬ日焼けをしてしまう原因



真夏の太陽の光が

照りつけているような日中に、

何も紫外線対策を

行わないで外出するような

女性はいないと思います。


油断禁物!思わぬ日焼けをしてしまう原因


しかし、本当に

気をつけなければならないのは、

勝手に「大丈夫だろう」と判断して、

油断したときに

してしまう日焼け
です。





太陽の光には、紫外線のほかに

可視光線、赤外線があります。





これらが光として

見ることができたり、

熱として感じることが

できたりするのに対して、



紫外線は見ることも

感じることもできません






だからと言って

紫外線が降り注いで

いないわけではないので、



対策をしないでいると、

思わぬ日焼けをして

しまうことに
なります。







思わぬ日焼けをしてしまう原因



 曇りの日



思わぬ日焼けをしてしまう場合として

第一にあげることができるのは、

曇りの日です。


思わぬ日焼けをしてしまう原因 曇りの日は要注意


曇りの日は、太陽が

雲に隠れてしまっているため

目には見えず、

温度もそれほど高く感じません。





そのため紫外線も

そんなには大量に

降り注いでいないように感じますが、

それは大きな間違いです。





紫外線のうち

波長の長いA波は雲を通り抜け


地上にまで届いています。



紫外線対策をすることなく

外へ出ると、

思わぬ日焼けをする
ことと

なってしまいます。





では、外へ出なければ

紫外線対策を

しなくてもいいのかと言うと、

それも大きな間違いです。





雲を通り抜けて

地上に届く紫外線A波は、

ガラス窓も通り抜けて

家の中に入って
きます。





窓がなく、太陽の光が

全く入ってこない

家なんてありませんよね。





当然、外出しない日でも

紫外線対策をすることが

必要になります。





1日を家で過ごす日には

肌を休める意味でも

お化粧をしないという

女性も多いのですが、



何もせずに素顔で過ごしていると

思わぬ日焼けをしてしまいます。





太陽の日射しが強い日の外出では、

日陰に入ると

ホッと一息つくことができます。





しかし、太陽の日射しを

直接は受けない日陰であっても、

紫外線を受けないで

済むわけではありません。





太陽の光は、空気中の

いろいろな物質に

ぶつかって反射していますし、



地面に跳ね返ってくる

照り返しもあります。





こういった光の中には

当然に紫外線も含まれていますので、

注意が必要です。







 標高の高い場所




夏に避暑として

高原などへ出かけると

あまりの涼しさに



紫外線対策など

不要のように思うかもしれませんが、

これも思わぬ

日焼けの一因となります。





標高の高い場所は

それだけ太陽に近い
ということになり、

紫外線も強いものとなっています。


標高の高い場所はそれだけ太陽に近いということになり、紫外線も強い


しっかりと紫外線対策をしておかないと

大きなダメージを

受けてしまうということを

忘れないようにしましょう。







 衣服のすきま




肌を露出させないでいることは、

有効な紫外線対策となります。

しかし肌を覆っていさえすれば

なんでもいいと

いうわけではありません。





ざっくりとした網目の

サマーニットなどは、

糸のあいだから紫外線が

肌に届いて
しまいます。





思わぬ日焼けをしないためには

肌を覆う衣類などにも気を配り、

UVカット機能のある

素材を使ったものを

身に着けるように
しましょう。




   >>みんなが選んでいる!効果が分かる美白サプリは?